友人の保証人なり借金地獄に!!

私は仲が良かった友人のお願いで車の連帯保証人になることになりましたがそれが借金地獄の始まり

になるとは夢にも思いませんでした。

 

当時友人がどうしてもランクルの100が欲しいけど、今の会社に勤務してからまだ3ヶ月しか経ってないから

 

ローンを組むのに連帯保証人が必要だと言われたから絶対に迷惑かけないからお願いできないか?

 

と言われて10年以上付き合いのある友人だったのでOKすることにしました。

 

借金地獄になるなよと笑っていたのも、まさか自分がそうなるとはその時は

思ってもいなかったからです。

 

5年ローンで600万円のランクルを購入したようで、心配ではありましたが信じるしかなかったので

 

静かに見守っていましたが半年もしないうちに一本の電話があり出てみると

 

支払いを3ヶ月されていないとのことです。先週まで連絡が取れていたようなのですが

 

突然電話も繋がらなくなって私に連絡が来たのです。

 

慌てて私も電話をしましたが、この番号は現在使われていませんになり一切連絡がつかない

状況になっていたのです。

 

慌てて友人の実家に行ったのですが、親も全く行方がわからないというのです。

 

死んだのか?とか色々不安にはなりましたが結局行方がわからずに私が支払わなくてはならなく

 

なりました。いきなり600万円違い借金を押しつけられてはたまりませんが今更後悔しても

 

遅く持ってもいないランクルの支払いだけを続ける日々が続いて正に借金地獄状態でし。

 

月々の支払いがあまりにキツイので親に相談した所殴られはしましたが父が一括返済してくれ

 

助かりました。生きてて自分がこんな目に合うなんて思いもしませんでした。

 

この賢い借金返済方法のブログを読んでいなかったら正直ヤバかったかもしれません。

 

保証人には二度とならないし、勉強にもなったので今後の教訓にできます。

 

もう借金地獄は絶対になりたくありません。

 

その後友人の行方はいまだに不明のままで会ったら全てお金を

 

返してもらいたいと思います。

 

今思うと私の実家が金持ちだからそれを狙っていたのかも知れませんが

 

今となってはわかりません。